Cool Gizmos
TESLA Roadster発売開始:エコ以上の電気自動車 05/09/2008 07:32:44






近所(ロサンゼルス・サンタモニカブルバード沿い)にTESLAのディーラーがオープンしたという情報を入手し、さっそく見に行った。まだまだ日本より安いといっても、交通手段のほとんどを自動車に頼らざるを得ない米国で、ついに1ガロンあたり4ドルを超えるガソリン代は厳しい。そんな環境で、TESLAは、何といっても100%電気自動車というのがうれしい。

細かいスペックや性能はメーカーサイトや本家自動車サイトに任せるとして、ちょっと眺め、シートに座って細かいところをつついた感想としては。。。

-ドアを開けるときは「ガチャ」ではなく、ノブにあたるボタンを軽く押すだけで「ウィン」という短いモーター音とともにドアが開く。Cool!
-ほとんど床に座る感覚の着座姿勢。ボディフレームの出っ張りもあり、さらにオープンカーなのでドア上を掴むこともできず、降りるときは足腰の筋肉をかなり使う。
-おもちゃのような2段シフトノブ(操作感覚も非常に軽い)、秋葉の線路下で売っているような調整ノブが、スポーツカーのスパルタンさというより、自作パソコンのようなメカメカしさを醸し出している。なんと助手席にはシリアルケーブルのようなものが顔を出していた。
-トランクルームはゴルフバッグ1つ積むのも厳しい容積。まあいいか。
-充電差し込み口を開くとピカリと光る。充電中も色とフラッシュで充電状態を知らせるというが、ガソリン給油という臭くてローテクな作業に代わり、電気を送り込むという新しい時代の希望の光を感じる。

2008/5/8現在、納車まで15ヶ月待ちだという。

※ご希望の方には、ディーラーでもらったリーフレット(レターサイズ1枚もの)とCAR AND DRIVER抜き刷りをお送りします。info08(a)03enterprise.comまでご連絡ください。無料です。

(写真左より:スリットより冷却ファンが見える/電気が光る充電差し込み口/充電パワーユニット/センターコンソール/エンジントランクルーム/入り口)

http://www.teslamotors.com


Comments

Add comment for this article
Comment
URL
Password (You can revise your comment later with this password.)
Security Code
Input this text in the right textarea.
 
Server Management
Cool Gizmos
Web Design Beyond
FileMaker Tips

v1.0 バックナンバー
お問い合わせ
このサイトはファイルメーカーProを使った誰簡®Webにて運営されています。
ファイルメーカーPro誰簡FAQ
オンラインストア