Server Management
祝 Apple iPhone3G発売:ファイルメーカーからXMLファイルを書き出し、iPhone用データベース閲覧Webサイトを作る 07/15/2008 00:17:01


現在、ファイルメーカーから書き出されたXMLファイルをデータソースとして扱うことで、ファイルメーカーサーバーを使わずに、PHPファイルにて(インスタントWebではない)カスタムデザインWebを公開する方法を開発した。

ファイルメーカーPro Serverを必要としないため、Linux、FreeBSD等をOSとするPHP5対応の一般のレンタルサーバーでも、ファイルメーカーのデータをWeb公開できる。

また、サーバーにアップロードされたデータは、XMLなので簡単にファイルメーカーに戻す(XMLデータインポート)することもできる。CSV形式や多タブ区切りテキストの場合と異なり、データのダウンロードおよびフィールド照合の手間無しに、直接ファイルメーカーにインポートできるのである。

この仕組みを使い、まずはシンプルな構成にてプログラムを作成した。iPhone用に画面サイズを設定し、ローテーション機能がついている。テストサイトは下記URLを参照されたい。アップロードされたXMLデータは、アップした直後か、パスコードデータを入力してのみ、閲覧可能である。現在、このサービスは、アップルのウェブサイトでも紹介されている。

XMLデータは500Kb以下であること、毎月1日に自動消去されるをご留意の上、ご興味のある方は、どうぞお試しいただきたい。なお、あくまでも自己責任の範囲にてお願いする。

これをちょっとカスタマイズすれば、当社でご提供しているファイルメーカーからの画像アップローダーも使って、
http://filemaker.03enterprise.com/flag/

こちらのようなサイトも簡単に作成できるようになる予定である。

とくに、企業ホームページで、データはファイルメーカーで管理しているが、シームレスにウェブサイトのコンテンツに結びつけることができていないユーザーには、ぜひ検討するに値するソリューションであると考えている。

http://www.majestic.co.jp/press080710.php


Comments

Add comment for this article
Comment
URL
Password (You can revise your comment later with this password.)
Security Code
Input this text in the right textarea.
 
Server Management
Cool Gizmos
Web Design Beyond
FileMaker Tips

v1.0 バックナンバー
お問い合わせ
このサイトはファイルメーカーProを使った誰簡®Webにて運営されています。
ファイルメーカーPro誰簡FAQ
オンラインストア