Server Management
Unixタイムスタンプをファイルメーカーのタイムスタンプに変換する 11/12/2008 20:55:00
Unixのタイムスタンプは1970年1月1日0時0分0秒から、一方ファイルメーカーのタイムスタンプは0001年1月1日0時0分0秒からの秒数になっている。(世界標準時)

そのため、Unixのタイムスタンプフィールド名がtsとして、ファイルメーカーに取り込んだときの変換(日本時間+9時間を反映)の計算式は、

ts + Timestamp ( Date ( 1 ; 1 ; 1970 ) ; Time ( 0 ; 0 ; 0 ) ) + 60*60*9

となる。タイムスタンプは単純に経過秒数なので、そのまま秒を足せば自動で変換してくれる。

逆に、ファイルメーカーのタイムスタンプや日付データを整形してWebに表示させるPHPは、

date("Y/m/d", strtotime($searchData['日付・タイムスタンプフィールド'][0]))
date("Y/m/d", mktime($searchData['日付・タイムスタンプフィールド'][0]))

のように、一度UNIXタイムスタンプに変換したデータを日付フォーマットに変換する。




Comments

Add comment for this article
Comment
URL
Password (You can revise your comment later with this password.)
Security Code
Input this text in the right textarea.
 
Server Management
Cool Gizmos
Web Design Beyond
FileMaker Tips

v1.0 バックナンバー
お問い合わせ
このサイトはファイルメーカーProを使った誰簡®Webにて運営されています。
ファイルメーカーPro誰簡FAQ
オンラインストア