Server Management
ユーザーのシリアル番号が重複する問題〜ファイルメーカー サーバー 10 サーバーマシンスペック/動作環境のご確認を 10/10/2009 21:26:39
たまたま、ファイルメーカー サーバー不具合の問い合わせで、
-FileMaker Server 10を起動してしばらくすると、クライアントからサーバーへの接続時に、ユーザーのシリアル番号が重複している、と表示され、ファイルが開けない問題が発生する
-サーバー側 FileMaker Server Admin Consoleにて、その重複していると表示されているユーザーを切断しようとしても、切断できない
-しばらく時間をおいて(10分以上)接続しても、同様の症状は変わらない
-サーバーにて、FileMaker Server Admin Consoleがフリーズ、もしくは起動できなくなってしまう
という症状があった。

このサーバーマシンのスペックは、RAMを512MBしか積んでいなかったので、RAMを1GB以上に拡張してもらうことで問題に対応してもらった。つまり、メモリ不足が原因で、このような問題が発生することがあるということだ。ファイルメーカー サーバーのシステム条件では、RAM推奨2GB、最低1GBとなっている。なお、Mac OS X 10.6からは、最低条件が Dual core / RAM 4GBとなっており、 マシンスペックには十分なメモリを積むことが必須となっている。

なお、「現在、最大登録者数で、このFileMaker Proを使用しています。」のメッセージは、通常、下記の問題が原因となっている。
1)他のユーザーとライセンスキーが重複している。ライセンスキーは、
Windows・・・メニューバー ヘルプ>FIleMaker Proについて...>情報ボタンを押す
MacOS・・・メニューバーFileMaker Proメニュー内のFIleMaker Proについて...>情報ボタンを押す
ことで表示される。
2)FileMakerがクラッシュしたあと、同じサーバーにすぐ再接続した際に表示される。サーバー側ではクラッシュ前の接続状態が残っているため、5分ほど待ってから再度接続することで対応可能、もしくはサーバー管理者に接続状態を解除してもらう。



Comments

Add comment for this article
Comment
URL
Password (You can revise your comment later with this password.)
Security Code
Input this text in the right textarea.
 
Server Management
Cool Gizmos
Web Design Beyond
FileMaker Tips

v1.0 バックナンバー
お問い合わせ
このサイトはファイルメーカーProを使った誰簡®Webにて運営されています。
ファイルメーカーPro誰簡FAQ
オンラインストア